スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走★育成講座・八回目

年が明けての今更更新のもうひとつ。

認定式のあった日の夜は、年内最後の着付け教室がありました。
12月に入ってから毎週末と予定が入っているのにも関わらず
隙間45分にまた別の予定が入るという、この日も超〜ハードな1日となったのでした。

朝からきものを着て15時くらいまで認定式。
16時過ぎに帰宅して、きものの片付けをして
この日は地元の小学校の時の同窓会があり、
45分でよければ…と参加させて頂きました。

18時〜18:45まで、同窓会に行き…。
成人式以来逢っていなかった人もいて、もう1○年以上ぶりの再会。
みんな、案外近くに住んでいるのになかなか普段、逢うこともなく
それぞれの道を歩んでいました。
昔話に花が咲いた頃…別れを惜しみながら着付け教室へ…

15分でびゅ〜んと移動。

まっっっ間に合った…
19時〜23時まで着付け教室に行ったのでした。

8回目の育成講座は、はじめから時間を計りスタート。

朝にモデルちゃんに着付けしたのがいい練習になり
1回目、着付けにかかった時間、18分。

201312_I04201312_I08

あと3分の時短が必要。

前姿は、昼間に肩〜胸の補正強化のことを言われたので
この時はしっかりコットン入れてます。
襟元の処理はだいぶ上達したかな…と思います。

201312_I01

後姿は…沢山問題があります。
やはり帯が下がってしまうし、背中心からずれるのが一番の問題。
やや左に帯が偏っています。先生からも指摘され次の着付けで注意。

201312_I03



↓2回目。着付け時間、15分。

201312_I06201312_I02

おおおおっっっ〜〜〜〜。
3分の時短が出来た!


前姿。
おはしょりの緩みがあるものの、安定してきました。

201312_I07

そして問題の後姿…

う〜ん、さっきよりも酷い仕上がりに

201312_I05

え〜なんで、こんなに帯が左に寄るんだ???
時短を優先すると何かがおかしくなるのですね。

この時の先生からの助言。
「ひだの取り方をもっと早く!」…ということ。
一手…一手…と動きを早く正確に。
三ツ山ひだを取る時は、いち・にい・さん・よん!で、仕上げるようにとのこと。

大先生の言葉「ひだ1つにも息吹を吹き込むこと!」を常に心がけてはいるんだけどな…

そして、↓衽線がめっちゃずれた…

201312_I09

腰紐の時にもっと左に寄せないと駄目ですね。



あまりに帯が背中心からずれるので、解体しながら検証。
そしてわかったこと。

三重紐を付ける際に帯が下がることが判明。
更にこの時、三重紐を背中に付けて前に回し、
自分が前に移動する際の力加減に超〜問題ありで
移動している間に帯が背中心からずれることが判明。

あ〜〜〜、なるほど!…とよく理解しました。
帯だけ再度練習してみる。

↓三重紐までの図。

201312_I10

↓背中心のアップ。今度は、帯が高く中心にある!やったぁ〜の図。

201312_I11

↓仕上げ後の図。

201312_I12

こうして、ひとつずつ問題をクリアにしていきます。


そしてもう一人の生徒さんからの質問。
親子二世代で着るきものの場合、着丈などが短い場合があるから
もしそんなきものにあたってしまったらどうするのか…?という質問。

先生の答えは…

きものを羽織らせて、裾が引き連れて床についている長さが
20cmあれば大丈夫とのこと。
もしも着丈が短かった場合は腰紐を低めに。
もしも長かったら腰紐はウエストの方へ上へ。

下の写真ぐらいあれば、ひとまず着丈問題はクリアになりますね。

201312_I13

そして3回目の着付け。
メモが残っていなく、たしかな時間がわかりませんが、
多分15分付近だったかな。。。

201312_I15201312_I19

↓前姿。
201312_I18

↓後姿。
201312_I14

↓後姿アップの図。
201312_I17

先ほどの失敗を理解した後は、なんとか帯の高さ、背中心問題は解決しましたが、これが時間が経った後に同じことが出来るかが課題ね。

201312_I16

…と、8回目の授業では「帯の高さ&ずれ問題」をメインに行われました。月1度の講座だけども数をこなして、徐々に上達してきているでしょうか。先生曰く、年が明けたら春の試験まで少ししかないので、ハイペースで進めます!とのこと。

1月には成人式の着付けの仕事もあるので、
また忙しくなりそうです。

ご褒美ごはん
201312_I20

認定式に先生も参加し時間ないはずなのに、またもや手作りの御馳走を用意してくださいました。
本当にいつも先生には、着付け以外のことも学ばさせてもらっています。
恩返しは私が上達し活躍することだと思うので、これからも頑張りたいと思います。


スポンサーサイト

コメント

Secret

リスのブログ時計

by Animal Web Clock
プロフィール

オドレッタ

Author:オドレッタ
パッケデザイナーが人も包みます。新米着付師プロになれますように。。。きものってダイエットになるわね。なんか着ると体の調子もよくなるのよ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
帯結び専用ブログ
かぁ~さ☆えんめ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。