スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卯月★色遊び

もう6月になっちゃいましたよ。
なんでこんなに時間が経つのが早いのか
焦っているのに行動がとろ~い自分がイヤになりますね
京都の教授補講座のまとめはまだ残っているけども。。。
先に4月のノーマル授業の内容載せちゃいましょう。

もう1ヶ月半も前のこと、3月に京都に行ってからの
久々のきもの日でした。先生にも久々に合うもんだから
京都の思い出話に花が咲き長話になってしまった。
そして無事に名取も出来たということで
お抹茶をたててくれました。
4月だから桜三昧。

20114d

先生、ご馳走さまでした。

さて、今回は帯レシピの他にやってみたいことがあり実験。
私は洋服も和服も普段から色遊びして「衣」を楽しんでますが、
練習用振り袖の青い着物に伊達襟をピンクにしたかったのね。

個人的には格式が高い着物(付下げ、色無地、小紋等…)には
伊達襟をつけたいと思っています。
お茶席は飾りもの禁止らしく、半襟も白、伊達襟もなしじゃないと
いけないみたいですが、伊達襟をつけることで
メリハリついて顔が映えるのですね。

で、やってみた↓

20114e

あ~やっぱりかわいい。
これまた個人的にきめ細かい光沢の出る綸子が好きなようで
この着物に自分の振り袖用伊達襟をつけてみたわけです。
帯揚げをリボンにするのがちょいと現代風な感じで好きです。

【綸子(りんず)】
綸子とは、繻子織地に繻子織の裏組織で模様を織り出した絹織物の一種。
緞子と似るが、練り糸を使う緞子と異なり、生糸を用いて織り上げた後に精練作業を行う。薄手で地紋が目立ちにくく、緞子に比べると柔らかい質感がある。艶があり滑らかな生地で、女子の着物、特に訪問着などの礼服のほか、長襦袢、伊達衿などにもよく用いられる。
ーーウィキペディアより


前回は黄色系の小物で揃えたので比較。
色によって雰囲気が全く変わります↓

20114b

今度は黄緑系の小物で合わせたいな~と、
この写真見て思いました。
青と黄緑の組み合わせってなんだかアイルランドを
思い浮かべてしまいました。
ふと、着物だけど配色&着方で世界各国を表現するなんて企画が
あったらちょいと楽しそうじゃない。と思ったり。。。

そして今回の失敗&課題はこちら↓

20114c

衽線(おくみせん)がずれてます。これ駄目ですよ~。
約15ミリずれていますね、何故こうなったか。。。
腰紐を締める際、右に行きすぎたから。
腰紐を腰に回す際にうまく左にひっぱらなければいけなかったのね。
次回から気をつけましょう。


ご褒美ご飯

20114a

またまた満腹で帰路につきました。
先生からきもの以外に料理のレシピとかも教えてもらいます。
先生曰わく、家にあるものだから。。。と言うのですが
私には毎回ご馳走であり「衣食住」を楽しむのは
なんとも贅沢であります。

スポンサーサイト

コメント

Secret

リスのブログ時計

by Animal Web Clock
プロフィール

オドレッタ

Author:オドレッタ
パッケデザイナーが人も包みます。新米着付師プロになれますように。。。きものってダイエットになるわね。なんか着ると体の調子もよくなるのよ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
帯結び専用ブログ
かぁ~さ☆えんめ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。