スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皐月★結婚式に留袖2組(その2)

前回の続き。

5月下旬、友人の結婚式のためにママと妹さんに留袖の着付けを
することになった。前回は下準備のお話で今回は着付け当日のお話です。

当日、8時半に友人実家に集合。
普段夜型人間の私、この日は早起き。
犬の朝のプチ散歩にも行き、珍しく家族の皆さんとも朝食を食べる時間が一緒で
絵に描いたような日本の朝食を久々に食すことが出来てちょっと幸せ。
何より朝の太陽の光がなんとも輝かしくってドライブ中
とってもハッピーな気持ちになりましたね。
早起きは三文の徳っていうけど三文どころじゃない充実した時間が過ごせました。

当日は友人には逢えなかったのだけどもお祝いにお花のアレンジを持参。
ここの花屋さん、かれこれ10年以上前からお世話になっている
花屋さんで私の抽象的なイメージを伝えるとそれをうま~く
求めていたもの以上の素敵なアレンジにいつもしてくれる
とっても気の合う花屋さんで大好きなお店のひとつです。
今回も素敵にアレンジしてもらいました。

nozze5

ぴったり8時半に友人実家到着!
到着しすぐに準備開始!着付ける順番に小物を並べます。

10時に出発するから逆算してこの時間になったのですが。。。
途中ママから珈琲を御馳走になり頂いている途中、妹さん到着。
話を聞くと両親だけは10時までに式場に行かなくてはいけないという
のんびりしている場合じゃない、即刻着付け開始しました。

前日、下着の説明をするの忘れたので、
着物の時はこんなのがいいですよ~と説明し、
どんどん着付けをしていきます。
前日何回か練習しましたが、腰紐部分2回やり直してしまった。
それでも仕上がり時間はだいたい30分。
最後の帯締めも前日特訓したので1度で締められ
おまけにこの帯締めは締めやすかったので緩みも少なく出来たのが良かった。
まぁ~いいでしょう。

途中、小物のうんちく講座を軽くしてママの着付け終了!
ママはパパと先に会場に向かいました。

次に妹さんの着付け。
同じようにどんどん着付けしていきますが
着物を羽織らせた後、気づく
そうだ!襦袢が長かったんだ。
急いで伊達締めで襦袢の長さ調整します。
このやり直しで、この先が少しずつずれが生じてきたことに
後から気づくことになりました。
こちらもだいたい30分で着付け終了。

妹さん、なんだか着物に詳しい。
今回のこのレンタル着物も全て妹さんが調べて取り寄せたそうです。
そして彼女、「私いつもしたいに着物着せてるんです。」と言う。
「えっ?はい?何ぃ?」と聞き直すわたし。
「シタイです。シ体。」彼女、看護士で職場でおくりびとの準備もするんだそう。
世の中には様々な職種があり、生死に関わる仕事をしている人って
自分には絶対に出来ない仕事だから尊敬しますわ。

着付け終了後、歩きやすくする為の方法に
洗濯バサミを2個用意してもらいトイレの入り方も伝授。
着崩れ防止のために教えられることは伝えておきます。
心配症の私は帰り道、車に乗る時の乗り方を教えるのを忘れた~。と
途中車を止めてわざわざ電話してしまった。
忙しい中電話して妹さんごめんね。
ちなみに車に乗る時は足から入るのではなく
先にシートに腰からかけて次に足を移動で着崩れしないで綺麗に車に乗れます。
ちょっとのことなんですが、このちょっとが意外にも大事なんですね。

いつもの講評は後回し。
今回の着付けは着ている間、ずっと傍にいるわけではないから
とにかく着付け後が心配でしょうがない私。
おまけに衿抜きは私物を借り物に縫い付けているので
妹さんに、迷惑じゃなかったら式が終わる頃
脱がせにまた来てもいいか聞いてみた。
是非!と嬉しいお言葉頂き、図々しくも3度も友人実家に
お邪魔することにしました。

そして夕方、再度着物を脱がせる為に訪問。

着付け直後と式が終わり帰宅後の写真を撮らせてもらいました。
前日までは恐怖心がいっぱいですが、
いざ本番になるともうやるしかないので
すごい集中力で恐怖を感じる暇がなくなります。
そして写真を撮り、冷静になると色々と課題が見えてくるのです。

まずママの着付け。
自己採点:75点
今までの留袖の着付けの中で1番綺麗に仕上がりました。

↓着付け直後↓
nozzie1

↓式が終わった後↓
nozze2

【次回の課題】
●帯が曲がった(減点10点)
何故か:
レンタルの帯枕の紐が短かった。
結んでいる時にう~ん、ギリギリだけどまぁいいかな。。。と思ったけど
そのまま結んでしまった。この時点でしっかりロックが出来ていなかったんだと思う。
それで、途中緩みが出来、椅子か何かにぶつかった時に帯が曲がったのだろう。
今回帯締めが珍しくしっかり締めてあるので帯全体が崩れなかった。
ふと思う。もし、レンタルで帯枕の紐が短い場合で
スゴく太った人が相手なら…絶対に紐が足りないから、
ゆたか紐が必要になるな。。。と


●着丈が少し5mm~10mmぐらい長かった(減点10点)
仕上がりは裾つぼまりで綺麗だと思うけど
少し引きずってますね。着付け後も少し長いかな?と思ったけども
このくらいは草履を履いて丁度良くなるだろうと思いそのままにしてしまった。
後に妹さんから式の様子の写真を見せてもらい思い出した!
あっ、式は畳みの部屋だから草履無しだったんだ


●帯揚げ&帯締めの結び目が中心じゃない(減点5点)
仕上げた時は気づかなかった。写真見て、やや左に寄っているのが
わかりますね。たぶん1cm右側ですね。
最後にちゃんと確認してください。



次に妹さんの着付け。
自己採点:60点
不可でもなく可でもなく、でも課題は沢山。

↓着付け直後↓
nozze3

↓式が終わった後↓
nozze4

【次回課題】
●衣紋の抜きが浅い(減点10点)
何故か:
襦袢のはじめの位置が浅かったのだろう。着せている間から詰まってきた。
更に襦袢が少し長かったのを途中で直したのが色々影響してきている。
先生に後から相談するも、若い子の衣紋の抜き過ぎはお水っぽく見えるから
抜き過ぎより詰まった方がいいと言ってくれましたが、
あと3~4cmぐらいは抜きたいなと思う。


●紋が曲がる(減点10点)
一度羽織らせてから、もう一度襦袢の丈直しをしたため少し焦って
背中心がずれた。右に1cmぐらい寄ったのです。
途中で直して背中は真ん中にくるよう直したけど、部分的に直されているので
よって正面から見た時の紋の高さがちがう。


●おはしょりが短い(減点10点)
腰紐の位置が高かったんだと思う。実際3cmぐらいしか見えてませんが
本当は一差し指分の長さ6~7cmぐらい欲しかった。
腰紐を結んだ時はそれほど高いとは感じなかった自分が悔しい。


●衿合わせが詰まった(減点10点)
着付け後の写真は出来ていたが、時間が経つといつもとは逆の衿がつまった。
いつもは左側が詰まるのだけど何故そうなるのかを先日大先生から解説を聞いたので
その対処方法を試したら、左に気を取られはじめの右側が甘かったんだなと思う。
そしてはじめの襦袢もいけなかったんだと思う。少しゆるみがあったと思われる。


総評:
今回の着付けでは補正をかなりしっかりやって、
腰にタオル3枚。襟元にタオル1枚と胸~肩に綿を入れています。
なので上半身がふっくら仕上げることができました。
帯も柄を見たら関西巻きでもいい柄が出る確認が出来たので
得意な方の関西巻きにしてあります。
お太鼓の大きさ形もまぁ、上手く出来たかなと思いますが(ママのは曲がったけどね)帯結びは前日に余裕があれば、妹さんだけは末広二重太鼓か、葵二重太鼓にしようと思うも余裕がなかったので
二人ともノーマルな二重太鼓にしてしまいましたが、
これからは前日の余裕ももう少し欲しいなと感じました。

私の目指す留袖の着付けは、明治神宮で見る留袖の人達。
ここの着付け師が着付けたであろう留袖は
振り返りたくなる程の完璧な形なんです。
追いつくにはまだまだ先なので及第点はあげられない。

そして着物を脱がせた後、感想を聞いたのですが、
とっても嬉しいお言葉をもらった。
まず一番大切なことは、着物を着て苦しくなかったか。
これは本当に重要。もし苦しくてどこか痛いと感じたら
もう二度と着るもんか~!となるのです。そうなるともう次はない。
お二人に苦しかったか尋ねると、二人とも全然大丈夫だったとのこと。
ママは食事も普通に出来たし、また着たいわ~何回でも着たいわ~と。
妹さんも普通に車の運転出来たし、着崩れもしなかったし苦しくなかったとのこと。
もうこの言葉が聞けてよかった~。嬉し~い。そして自信もつきますね。
お二人に着付け出来たことに感謝します。

出来るだけ、着崩れ防止のためにも自分が持っている知識は教えたいのだけど限られた時間内ではなかなか全て言えるわけじゃない。
今回からアンケートを書いてもらいましたが、
そこで「階段の時に気を使ってしまった」との意見をもらいました。
そっか~。次回誰かに着付ける時は階段での所作簡単講座もしようっと。

今はひとつずつ確認しながら、失敗は次回の課題と思ってやるしかないな~。






スポンサーサイト

コメント

Secret

リスのブログ時計

by Animal Web Clock
プロフィール

オドレッタ

Author:オドレッタ
パッケデザイナーが人も包みます。新米着付師プロになれますように。。。きものってダイエットになるわね。なんか着ると体の調子もよくなるのよ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
帯結び専用ブログ
かぁ~さ☆えんめ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。